« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

旅の思い出

最近、歳のせいか、お客様とよく昔話しで盛り上がります。
先日、僕が学生の時バイクで北海道を何ヶ月かかけて廻った話しをすると、ある常連さんがパッソルに18Lガソリン積んで、九州ツーリングした話しをされて爆笑しました。
あの頃の冒険心や、勇気はどこに置いて来てしまったのでしょうか。
北海道か九州?信州? いつか探しに行こうと思います。

| | コメント (8)

ひとりごと

よく山登りで行くルート(阪急御影 六甲山頂 有馬温泉 )の途中に、五助堰堤と言う古いダムがあります。 六甲山系には、このような明治期に出来たレンガや石作りのダムを数多く見る事ができます。
京都の琵琶湖疎水もそうですが、(蹴上の疎水資料館で勉強しました)神戸、京都の先人達は、町の発展のため 一番大事な水を得るため、気の遠くなるような苦労をしたみたいです。
この二つの町の人々の郷土愛や、マナー、モラルの高さは、こういう事の積み重ねから来てるのでしょうか。
それに比べて、我が大阪はそういった苦労の無い分、喰う事と笑う事しか考えてなかったんではと、思わされてしまいます。

| | コメント (2)

お知らせ

来る5月18日(金)、当店のならび(四軒隣り)に和食、地酒のお店 遊食亭 淀 がオープンします。
大将は、以前このブログにも登場した、馴染みの板前 根岸さんです。
彼は、カヌー仲間からは、「板長」と呼ばれキャンプでの料理が人気でした。
その彼が、20余年の修行を経て独立する事になりました。
これからは、文字通り板長で、彼の本格的な料理が楽しめます。
遊食亭  淀   tel 06 (6993) 2166

| | コメント (4)

リバーツーリング

今年も行って来ました。恒例GWの日置川 1泊ツーリング。
心配していた天気にも2日とも恵まれ、快適な川下りでした。
ただ水量が近年になく減水していて、しょっちゅう降りたり、押したりを強いられ筋肉痛が残る連休明けです。
ところで十数年、河原でキャンプしていて最近気になるんですが、何かがおかしくなってる気がします。
今回は減水のせいか、かじかの澄んだ声は少なく、田んぼのひきがえるの声がめだったり、いきなりセミが鳴いたり、この2,3年ちょっとずつ変な気がします。
焚き火を囲んでこの話しが出て、そう思っていたのは自分だけでないのを確認しました。
まあ気のせいならいいんですが。
さあ連休も終わり、店も通常営業です。よろしく。

| | コメント (6)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »