« ツーリング | トップページ | お手紙 »

江戸っ子ライダー

連休の真ん中、天気も良さそうなので、弁当もって紅葉をもとめてツーリングに行きました。
今回から水筒のお茶も熱いのになりました。

行き先も決めず、奈良から伊勢街道方面に向かいます。
大宇陀の道の駅でお茶をすすってると、新旧いろんなビーエムが6~7台やって来ました。
みなさん、関東一円から来られたおじさんライダーです。
すぐにうちとけて、バイク談義で盛り上がります。草餅までおごってもらいました。

地図を広げてこんどは僕が情報提供です。
すると隊長格のおじさんが「伊賀上野城ってどんなの?」聞かれました。
僕は「いいお城ですよ、築城の名人、藤堂高虎が縄張りしましたから。」つい歴史おたくがでます。
「お兄さん、歴史も詳しいんだ。 男っぷりもいいし、大阪の兄さんがこう言ってるんだ、そこ行こうよ。」

衆議は決したみたいです。聞きなれない気っぷのいい江戸っ子弁で誉められて、単純な僕はけっこういい気分です。
台数のわりに静かに走り去るおじさん達をみおくりました。
「とっつぁん達こそかっこいいよ、気を付けて走ってくんな。」

その後、高見峠を越えて、小さいダム湖周り走った後、展望台でお弁当です。
「いい景色じゃねえか。」ソロやから、あれから誰とも話して無いので、一人言が変な江戸っ子になってます。

帰りに名所、談山神社に寄りました。山門にバイク止めて、参道をぜーぜー言うて登ります。
ところが上に着くと人でいっぱい。上に大きい駐車場があって、ぞろぞろきます。

「なんでなんでー、おめえさん方 お参りする時ぐれい門に一礼して 参道を通って来るのが筋ってもんじゃねええか。近道できて御利益もらおうって虫がよすぎやしねえか。」
このへんになったら、遠山の金さんか岡っぴきです。

僕はそこであきらめて戻って来ました。
それにしても、この山門、負け惜しみじゃなく いい感じです。内外の真ん中に大きい石があります。
気をとりなおして、ゆっくりスケッチです。

「さあ けえってかかあと飯くっか。」

|

« ツーリング | トップページ | お手紙 »

コメント

先日はランチ美味しかったです。
ところで桜井の談山神社は毎年お参りしています。
私が所属のオーナーズクラブのBBQを
8月第一週の日曜日に毎年吉野の山中でするので
山へ入る前には、必ずお参りしています。
やはり地元のお宮さんには挨拶しとかないとね!
おかげで今まで吉野の神様には悪さされてませんよ(笑)
ブリュッケマスターも御利益あったかな?

投稿: よーさん | 2008年11月15日 (土) 23時01分

よーさん、こちらこそありがとうございました。
飲んじゃえたんば、せしめたみたいでしたね。
家内がよろこんで飲んでました。

談山神社はあの時は、行列なしてたので拝観しませんでした。
次回は紅葉シーズンはずして、静かな時に行きたいと思います。

投稿: マスター | 2008年11月16日 (日) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツーリング | トップページ | お手紙 »