« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

ツーリング

この日曜日、雨で延期になっていた、播磨の国お宝めぐりツーリングに行ってきました。
今回は、地元の芳さんと友人蔵ちゃん が案内してくれました。

お気楽大阪4人組は、地図すら広げません。
最初に訪れた太陽公園。 ここは巨大なドイツのお城のレプリカなんかあって、ちょっとひきます。
なんでも福祉関係の社長が道楽で建てたそうです。 なんか怪しい。

それから、ちょっと走って書写山 圓教寺へ。
ここは、映画ラストサムライのロケで有名になった山です。
ロープウェイ降りてから本殿まで20分くらい歩きます。
さすが比叡山 延暦寺とならびしょうされるだけあって、両側に見事な仏像が露天でお出迎え。
本殿もとってもいい感じの谷間にあります。
回廊に飲食、昼寝禁止って書いています。 寝る人がいてるのもうなずけます。

ちょうど四天王像のご開帳してて、見事な仏像を堪能できました。
で、この山じゅう国宝が有る山をトムクルーズはヘリできたそうな。
寺も承諾したんでしょうが、ちょっとかちんときます。
その昔、姫路の殿様 本多様 池田様 松平様でも下馬して詣ったはずです。
でもどこを見ても、日本人の美意識を刺激してくれるいい山です。
延暦寺など京都の寺院は人気があるからか、どっか高圧的な感じですが、ここはゆっくりできそうです。

おひるも千本本陣ていう蕎麦屋を予約してくれてます。 ここがまた渋い。時がゆっくりすぎます。
     ほんとお二人のおかげで、いい一日。 ゆるーいツーリングを楽しめました。
ありがとうございました。

芳さんのバイクと蔵ちゃんのミニ、クラグマン。
P5240138 P5240139 P5240141 P5240148

| | コメント (5)

ラジオゾンデ

GW恒例のカヌーツーリング、いつもは日置川に行くのですが、今年は高速の渋滞を考えて急遽、熊野川に変更しました。

これは大正解。 この辺はどの高速道路からも遠く、近畿ではもっとも高速の恩恵が無いとこでしょう。
往復とも渋滞に巻き込まれる事もなく、いいツアーができました。

川の水はジンクリアー、新緑輝く山には、満開の山つつじや藤が咲きみだれています。

いつもの河原に着いて、設営の後、薪を集めていると発泡スチロールの箱が落ちています。
蓋には、日本気象協会の文字。 観測用のラジオゾンデです。上に破れたパラシュートも着いています。
拾ったら連絡して下さい。等と電話番号や住所、メールアドレスが書いてあります。

こんな経験もそう無いので、持って帰って本日(5/11 1週間たっていますが)電話しました。
気象協会の担当の方は、とっても丁寧で礼を言われました。
ただ拾った場所を言うのが一苦労、民家一つない河原ですから。

近々、発送用の袋とお礼の記念品を送ってくれるそうです。
ちょっといい事したかな。

でも、普段何気なく見てる天気予報には、こんな機材や従事してる方々の努力や苦労がいっぱい有ることでしょう。
予報がはずれたら文句ばっかり言うてんと、当たったらありがとうって言える窓口も作ったらいいのに。

D40_014

D29 021

| | コメント (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »