« 北の3兄弟 (エッセイ) | トップページ | 素敵な人々 Ⅱ »

飛鳥

Img123_2

この夏の終わり頃に、絵を9枚ほど注文いただいていました。

なんでも退職のお祝い返しにとの事です。そんな大役僕のでは無理って最初お断りしたのですが、「工業製品じゃいや。こんなん頼める人しらんし。」と仰る。

じゃあやってみます。と安請け合いしたのですが、なかなか数揃いません。

これはいかん て事で23日の土曜、店までの時間でちょっとバイクで行ってきました。

いつものBSS(弁当、水筒、スケッチブックの略 自己暗号です)で飛鳥の辺をうろうろ。

最近は 明日香って書くほうが正しいみたいですが、飛鳥のほうが好きなんでこうしときます。

スケッチは石舞台。近所はよく通るのですが、立ち寄ったのは小学校の遠足以来。

もっと大きかったはず。以前はのっぱらにでんとあって、登って遊んだ記憶があります。

今は、有料でしっかり囲まれて大事にされてます。まあ当然かもしれませんが、1200年以上適当にあったはず。それはそれでよかったのかも。

周辺の景色は癒やされます。箱庭みたいな丘陵と棚田。点在する謎の遺跡。

以前、読んだ古代文明の本に、飛鳥、ペルーのナスカ、フランスのラスコー、アラスカなど謎の古代文明跡には「SKA」の音が入る地名が多い。等とほざいてました。

まあこの本はなんでもかんでも宇宙人とからめてる、いいかげんな本でした。

「ほんなら横須賀はどないやねん」ってつっこんでしまいます。

前に野外ステージのある、広い芝生で弁当食べているとなんか始まりました。

でっかいスピーカーで民話の朗読。カラオケよりましですがうるさい。

せっかく秋風に吹かれ、ゆっくりしてたのに。今年の奈良はどこいってもイベントだらけ。

こういうとこは、静けさも魅力と思うのは僕だけではないでしょう。

早々に撤収して、もう1枚描くべく出発です。

続く

こんなとこに入ってくるライダーはソロが多い。

名古屋から来はったノートン コマンド。お話してる横にはBMW R69S

いずれもソロ。めちゃめちゃ渋い!

Pa230444 Pa230445

|

« 北の3兄弟 (エッセイ) | トップページ | 素敵な人々 Ⅱ »

コメント

いや~ッ!すんばらしい、バイクですね。
コマンドもいいけど、69Sもいい・・・

 雰囲気で乗るにはいいかも~~~
バイクに乗り、最近は、なんか、やたらと後ろを、せっつく車のおかげで、スロットルは
開け気味ですわ・・・
危ないな~~~

投稿: Tomo-Z | 2010年11月 1日 (月) 23時29分

僕は今のバイクに慣れるにつれて、ゆっくりになって行くような気がします。
 もうあんまり若くないのでお気をつけて。
まさかハーレーでやってるんちゃいますよね。

投稿: マスター | 2010年11月 2日 (火) 18時55分

う~~ん、さすがにマスター、言いはる事もカッコいいですね~(勿論他、諸々も!)見習おう。
そうですね、確かにもう若くはない、40代半ば・・・ 大らかな気持ちで行きますよ。

投稿: Tomo-Z | 2010年11月 4日 (木) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北の3兄弟 (エッセイ) | トップページ | 素敵な人々 Ⅱ »