« 少数派 Vol 1 | トップページ | 大和 高取城 »

少数派 Vol 2

P4290704 P4290696 P4290691P4290695

暗くなる前に夕食の準備にかかります。

今日のメインはポトフとトマト煮込みハンバーグ。盛りつけた写真撮りわすれたので、なんかわかりにくいです。

他、みんながいろいろ出してくれます。酒飲みばっかりなのでアテ系が多いのはしょうがない。

P4290697  で、今回のヒットはこれ。ハルさんが持って来た越後の原酒。

火入れしてない生酒なんで日持ちしないそうです。

これが又美味いのなんの。度数も20%あるらしい。これとホッケの干物で

思わず「今日はよっぱらうでー」と宣言。まあ宣言せんでもよっぱらうんですが。

P4290703 P4290706

焚き火にも火がついていい感じ。

P4290712 おおママとチーママ。「ごめんなー今日若い娘休みやねんやわー」

夜空は正しい朧月夜。ダイナミックに回転する星空や昼のような月夜もいいですが、この月に和紙を巻いたようなはんなりした夜もいいもんです。
時が止まったようにしみじみふけていきます。

こんな夜は、あやかしやもののけ、精霊達が川や森であそんでるみたい。

Img054

いつしか消えかけの焚き火の前でうとうと、寝ましょうか。何時でもええか。

P4300718 P4300719

朝、鳥たちのさえずりで目覚める。何時でもええか。

うぐいす、とんび、カワラヒワ、四十雀等々。

冷たい川の水で顔を洗おうと思ったら、朝靄をついて瑠璃色の矢になってカワセミが飛んで行く。
「マスター コーヒー入ったよー」 いいねえ「ありがとう」

朝食の後、ゆっくり撤収して出発。

P4300720 P4300723 P4300724

ゆっくりしたいので、2日目の距離はとっても短い。おまけに今回は流れが速いのでゴールはすぐです。

だいたいこの遊びはキャリアつむほど距離が短くなるみたい。
登山やバイクは距離伸びるのに。今回は他のパドラーに会ったけど皆様こんなペースだ。

昔は2泊して海まで下ったもんですが、最近は2泊でも連泊して遊んでます。

都会の日々のストレスを発散じゃなく、じわーと溶かしていくカヌーツーリング。

いつだかアメリカかカナダかのパドラーがどっかに書いてました。

 We are happinest few、 (綴りまちがってたらごめんなさい)
語学力の貧弱な僕には、訳しにくいんですが、これだけはわかります。

  「我等、少数派である」

Taki1 Taki2 Taki3 Taki4 Taki5

楽しかった。次回は夏。また来ましょう。

|

« 少数派 Vol 1 | トップページ | 大和 高取城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少数派 Vol 1 | トップページ | 大和 高取城 »