« スラクストン | トップページ | 淀川マラソン »

RS 復活への道

R0011597 おおげさなタイトルをつけてしまった。
自分のバイクをでかでかとUPするのもちょっと気恥ずかしい。

こけてからちょうど1週間で、落札したカウルが届いた。
落ち込んだり、悩んだりする暇もなく、復活に向けて背中を押された。

でも、巨大なカウル一人では無理。ショップに運ぶにも車で運んでもらわなあかん。
という事で、近所(同じマンション)のバイク好きのおっちゃんに応援を頼んだ。
心よく受けてくださったI氏は、ユアサバッテリーを定年された電気系のプロ。
僕のと同じ年式、1987年式のヤマハFZR1000をいつも整備して大事にされてるメカ好きです。

土曜日の昼から、とりあえず今日は取りはずすとこまででいいかと作業をはじめた。
さすがのIさんはいちいち「ほー なるほど さすがドイツ製」と感心しきり。

とんとん拍子で作業は進み、2時間くらいで新しいカウルを取り付けるとこまでいった。
と、ここでどうしてもカウルが納まらない。
もう一度メーター類、ウインカー等はずして、カウル取ってみた。

すると支えるステーがかなり歪んでる。付ける前に気づかなかったのはやはりシロート。
この頑丈なステーはずすのにヘッドライトも取り外します。

この曲がったステーを見て二人で途方にくれた。どうしようか?
そして思いついたのが、鉄工所をやってる友人。
さっそく電話して事情を告げると、「明日の日曜は休みやしおいでおいで」と言ってくれました。

Iさんに「明日車お願いできますか?町工場の鉄鋼所行きましょう」と言うとなんだかうれしそうにここも心よく引き受けてくれました。

で、翌日行ったのがここ

R0011584  R0011583 門真の尾谷製作所
メードインジャパンの根底を支える、技術と信頼の町工場です。
頑丈と思ってたステーを見て社長は「こんな細いの折れてまうで」と言いながら、曲げたりたたいたり。
僕はもう見てるだけ。1時間半くらいで持っていったカウルのネジ穴にぴったりになった。

帰って取り付けです。一度やった作業なんでスイスイ。
とうぜんぴったり付きました。 いやー超うれしい。
転倒から2週間たたないうちに復活です。その上安上がりで(ちなみにカウルの落札は4万円です)元どうりになりました。

お会いした事も無い出品者様、Iさん、尾谷社長、いろいろ助言してくれたRS仲間、心配してくれたバイク仲間、みなさん本当にありがとうございました。


自分がカーク船長とは言いませんが、まわりにミスタースポックやドクターマッコイ、チャーリー、加藤、チェコフいろんな特技の人達に助けられて生きているのを実感しました。


14日の祝日はスラクストンのK君と復活記念プチツーリング。
彼は図らずも転倒と復活にお付き合い。

定番の青山高原ですが、トンネルの度に恐怖心で腰引けます。
こちらは当分かかりそうです。

いつもお店の備品の修理なんかも見てるK君が

「いつもながらブリュッケ整備班の技術はすごいですね」と言ってくれた。

R0011596  R0011598  R0011595  R0011594

前よりかなり綺麗になったけど、正面からよーく見るとちょっと歪んでるような。
気にせんとこ。

|

« スラクストン | トップページ | 淀川マラソン »

コメント

復活 おめでとう!
やっぱりRSがお似合いです!

投稿: みかく | 2013年10月16日 (水) 22時11分

みかく様 ありがとうございます。
お見舞いに御来店されてる時にちょうど届いたカウル。
これもなにかのご縁でしょう。
近々ちょこっと行きましょうか。

投稿: マスター | 2013年10月17日 (木) 17時32分

すばやい復活でしたねー。ご苦労さまでした。
ホント、他人事では無い感じで。明日は我が身です。。

ちょっとの間は、希望のとおり風を感じて走るんだろうなーと思ってましたが。
やっぱ、カウルが無いとアールエスじゃあないですよね。もう寒くなるし。

投稿: 芳 | 2013年10月20日 (日) 09時10分

芳様 ありがとうございます。
そうなんです、一時風を感じ入るのもいいかなあ等とおもったんですが、ネイキッドにするのも、ミラー、ウインカー、イグニッション周り、ハンドルもR100のアップなんかにしたら10万ではきかないようです。
でも黒はいいですよね、R100になるから。
僕のは「あ、RSでこけよった」と一目瞭然ですから。
これからもお互い気をつけましょう。

投稿: マスター | 2013年10月21日 (月) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スラクストン | トップページ | 淀川マラソン »