« 暁のキックスタート | トップページ | 森のモルト »

一合のご飯

Img182
あーあー とうとう広告に入られてしまった。
これだけは避けようと思っていたのに。ひと月のさぼりです。

梅雨入りと同時に納車したからしょうがないけど、日曜ごとに「午後から雨、午後から雨」いいよる。
しばらくチョイ乗りしか出来なかった。

この連休、やっとキャンプツーリングに出かけた。

最近お馴染み、スラクストンのK君と、これまたホームの南紀日置川を目指す。

機種改変して初キャンプ。搭載量の激減と積み込みに四苦八苦です。

これを逆手に取って「K君 俺あんまり積まれへんから頼むで」と甘えたら「じゃあ僕折り畳みのバーベキューグリル持って行きます」言うてくれた。
「よっしゃまかした」

海シーズンで沿岸ルートは混むので、選んだ山ルート。
海南から一山超えて、有田から龍神へ続く日高川上流の快速ルート。

土地感のうすい京都人のK君は、どっち向いても綺麗な川が現れるのに驚いた様子。

ただ900ccで400ccの後ろ走るのは物足らんかったかも。 ごめんね。

昼過ぎに現着、汗だくで設営した後、川に飛び込んでしばし水冷人間になる。

「このために走ってきたんだ」と実感。

買い物行って、徒歩で名湯えびね温泉に浸かる。

ビール、バーベキューを堪能。

途中でK君が「ご飯炊きましょか?」言うて。一合の飯をコッヘルで炊いてくれた。

やった事ある人ならわかると思うけど、薄っぺらいコッヘルで一合だけいうのは案外難しいもんです。

彼は食べながら、飲みながら何事もないようにすっと炊いてくれた。
これが又うまい。

全くできる男いうのは何やらしてもそつ無くこなすもんです。

K君今回はなにからなにまでありがとう。
夜食のペペロンチーノはせめてものお礼です。

翌日は夜は店なんで、まっすぐ帰路のはずが、途中で秘湯 鶴の湯温泉でまったり。

いいツーリングでした。心配してた高速走行もなんとか行けそうです。また行きましょう。

R0011744  R0011740  R0011745  R0011763  

二日目の給油 200km走って千円 リッター33km
ガソリン高騰のおりこれは嬉しい。

しかしこのバイク景色に溶け込んで絵になるなあ思って、絵にしたら絵にならんバイクです。
まあおいおい上手くなっていくと思う。

YAMAHA  SR400 "風に向かって”  フルバージョン見つけた。
BGMが懐かしくていい感じ。

そうそう、ブリュッケは8/1で開店23周年です。
取り立ててなんもしませんが、なんとか続いてるなあと思います。

|

« 暁のキックスタート | トップページ | 森のモルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暁のキックスタート | トップページ | 森のモルト »