« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

栃の木の下で

Img183

やっとやっと晴れた連休。
やっとやっとリベンジで行けた和佐又山。

2年前、初めて行った時はオートサイトが音楽イベントで貸し切りになってて、夜までうるさく、せっかくの絶好のロケーションが台無しでした。

今回はそん時一緒だったEbiちゃんに声かけてリベンジです。
彼は僕と一緒で昨年ハーレーからベスパに機種改変。
BMWからSRの僕より大幅な軍縮です。 なんと1000CC。

いつものK君のスラクストンと3台で山道を登って行く。
200cc 400cc 900ccバラバラなんでかなりゆっくりペース。

キャンプ場は登山ブームでちょっとキャンパー多めの上、下のフリーサイトは半分が大普賢岳日帰り登山客の駐車場になってる。

でもここまで上がってくる人たちはまあマナーがいいと思う。
僕らが酔って騒げへんかったら気持ちよく過ごせるでしょう。

国道のある谷を挟んで、遥か大台ケ原を望む丘の栃の木の下に設営。

明るいうちからビールで乾杯。
日が傾き急に空気が冷えてきた頃にお鍋。
焚火に焼酎のお湯割り。 満点の星空、虫の声、登山道を照らす金色の月光。

大阪からわずか2時間。やっぱりここは別天地。

もう少し寒くなったら、人も減ってもっといい感じになると思う。
また行きたい。

R0011798  「栃の木の下で」ってなんか文学的な題つけたけど、ただおっさん三人キャンプして飲んでただけ。
山ガールと文学的な出会いがあったとか、武者小路みたいに思いにふけったとかはありません。

R0011803 標高1000mまで来ると空の色も違ってきますね。
星空を約束してくれる空の色です。

R0011804 なんかハエが多かったので、空き缶で作って、枯葉くべた手製バルサン。
効果あり。

R0011816  R0011811 後は例によって、ぐずぐず、だらだら夜はふけます。

R0011795  R0011794  R0011820
「ベスパでキャンプ」なんか語呂もいいし、おっさんでもそれなりにオシャレかな?

楽しかった。 K君、Ebiちゃん ありがとうございました。また行きましょう。

| | コメント (4)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »