« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »

なんとなく

Img190

なんとなく好きな場所がある。

小さい終着駅と小さい港。 なぜかわからない。
人間が小さいからか、小さい時になんかいい思い出が有るからか、なんとなく好き。

ちょっと前、そんな小さい港にバイクで行って来た。
琵琶湖 近江八幡の港。

以前ツーリングの途中に立ち寄った時、なんかすごく落ち着くところで気にいって、年に一度は訪れる。

今回もお弁当とちょっとした釣り道具持って出かけた。

ここを目指して走ったので着いたのは昼前。
今回、港の背にある長命寺に初めて登ってみた。

なめてた。 バイク用のブーツ、水も持たず登り出したはいいが、行けども行けども急な石段が続く。
息も絶え絶えになった頃、8合目あたりか、なんと駐車場がある。
裏から行けばここまでバイクでこれたんや。 見なかった事にする。
お参りするのに怒ってはあかん。
でもたどり着いたとこは素晴らしかった。振り返れば琵琶湖の絶景と風が癒してくれる。

R0011996  R0012000  R0012001  R0012002

いい気分で降りて来て、参道にはレトロな土産物屋
R0012007

いい木陰を見つけて、ささやかなランチと昼寝
R0012009  R0012011 筑前煮と卵焼き。

それからやっとスケッチブックだして絵を描き始めたら、目の前に軽トラが止まった。
あまりのまん前に思わず笑ってしまった。
すると、おっとこ前の兄貴が「ごめんごめん、絵描いてたんか」と謝ってきはった。
ご自分の漁船に燃料を運んできたとこ。
「いいですよ、お仕事やってください」と言うと僕のナンバー見て「大阪からか? 俺も若い時CB750乗ってたで」

それから話はずんで、琵琶湖の魚の事、ここらへんの事いろいろ聞かせてもらった。
兄貴、ありがとう。とっても楽しかったよ。また来るよ。

R0012013

好きな所がますます好きになった。

平安時代に寺が建てられ、港が出来る運気のいい所。
僕にとってもパワースポット。そういうとこで短い時間でも食べて寝るのは気持ちのリフレッシュに最高です。

R0012008

| | コメント (4)

アーティスティックな人々

R0011991_2
以前言うてた自宅コミュニティのギャラリーでの絵の展示が始まった。
自分の店では何とも思わへんけど、よそではちょっと恥ずかしい。

R0012016  R0012017

その展示の世話役の方はグラフィックデザイナーです。
友人との2人展にお邪魔してきました。

住宅街というより、工場街にちかい下町にひっそりあるギャラリーふうら

僕より一世代上の隠居前後で高校時代の同級生だそうです。
ご本人はデジタル切り絵。

R0011987  R0011990  R0011993  R0011994

友人の方が流木アート

R0011986  R0011989

どれもほんと楽しい。ここのギャラリーのオーナーさんも同級生です。
美術系の学校だからか、土曜の午後来られる友人達も皆様アーティスティックな方ばかりです。

こういうお仕事されてた人は普通のサラリーマンのようにスパッと定年になるんじゃなくて、なんか半隠居みたいな時間が多いようです。

やりたかったアートをやったり、ギャラリーを持ったり、皆様たのしそうです。
お茶をよばれ、そいう空気の中ゆっくり時間を過ごせました。

なんかいいなあ。僕も10年後目標にこんなとこで個展出来るように頑張ろう。
とひそかに思った。

R0011992

今度から焚火で薪くべる手がいちいち止まりそうです。

| | コメント (0)

五つ星

Img189
GWが終わって、あっと言う間にもう1週間過ぎた。
バタバタしててなんも出来なかったのが、火曜日の夜台風でひまな夜にやっとスケッチを仕上げたり写真取り込んだり整理出来た。

連休は3,4日に不安な天気予報にも負けずキャンプツーリングに行ってきた。
当初、いつもの日置川のキャンプ場を予約していたのが、後で全区画一杯というのを聞いた、速効キャンセルした。
どう考えても難民キャンプ状態になるのは免れない。

それで向かったのが、以前から目を付けていたホームである熊野川のとある河原。
これが行ってみたら最高のロケ。

芝生がテン場、河原があって川も近い。ちょっと歩いてトイレもある。
トイレの近場は何組かオートキャンプいてるけど、僕らが設営したとこは誰もいない。
キャンプ場ではないのでもちろん無料。
飲み水さえ確保しとけば言う事なし。 正に五つ星。
唯一の欠点は鹿の糞がちょっとあるくらい。

キャンプデビューの甥っ子、常連K君、長躯姫路から参加の芳さん。
いいキャンプが出来ました。帰りはずーと小雨降ってたけど、楽しかった。
皆様ありがとうございました。 又行きましょう。
ここ夏泳ぐのも最高でしょう。

R0011970 焚火の薪集める芳さん。

R0011969  R0011965  R0011972  R0011979

R0011983  R0011975 人の椅子でサボる甥っ子。飲み食いは一人前。
ちょっと薪集め手伝って「やっぱ労働の後の飯はうまいっ!」言うてる。

熊野もずいぶん近くなりました。
あちこちに新しいトンネル、橋が出来てます。
そんなトンネルの名前を見てビックリした。その名も

「ふれあいトンネル」

地方行くとよく、道の駅や役場なんかに「ふれあいセンター」「ふれあい広場」等やたらふれあいが出てくる。
過疎が進むと人とふれあいたいのかもしれません。
その勢いでトンネルにも名づけたのかもしれません。

でも、でも、僕はトンネルの中では人はおろか、いかなるものにもふれあいたくありません。

| | コメント (0)

GW

忘れてたー!

5/4(月)お休みです。 3日、4日が休みで5日、6日は夜のみの営業です。

ごめんなさい。

  ブリュッケ 店主

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年7月 »