« 目に青葉 | トップページ | 日傘 »

茅葺きの郷 美山

Img214_2 
GWが終わってはや一か月たってしまった。
この時期は毎年、用事というかイベントというか何かと続く。

恒例の同級生とのテニスやら貰ったチケットでの甲子園等々。
梅雨入り前の日曜日やっとツーリングに出かけた。

スケッチの題材もとめて向かったのは京都の奥座敷、美山。
よく前は通るけど、バイク降りてゆっくり散歩したのは初めてです。
のどかな感じで新緑と咲き乱れる花々はほんと綺麗。

でもここも最近人気で観光客も多い。
そしてやっぱり大陸の方々のグループ。
「ああーそこ入ったらあかん 人の家の敷地や」 「花取ったらあかん」独り言が出る。
あんまり落ち着けへんからそこそこで撤退。

R0012981_2 R0012982_2

さてお弁当はどこで取ろうか思って、思い出した。
この先に以前寄ったちょっといい感じのパーキングがあったはず。

行ってみると木造の東屋は朽ち果てかけて立ち入り禁止。花も刈り取られでなんか荒れた感じ。お金か人手か廻らんのやろか。
Img061_2 前はこんなん。 RS懐かしい。

気取り直して裏の綺麗な渓谷見ながらゆっくりお昼。
R0012996 R0012997 店の残りの煮込みハンバーグと卵焼き 。 
それから佐々里、花背抜けて京都に出て帰宅した。 この辺はのんびり走るにはとってもいいとこです。

まづまづの絵も描けて良かった。

 











|

« 目に青葉 | トップページ | 日傘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目に青葉 | トップページ | 日傘 »