« 街のバイク屋さん | トップページ | 夏休み »

瑞穂の国

5
またまた2か月もさぼってしまった。ごめんなさい。

その間、地震、大雨、長雨、猛暑、台風といつになく立て続けに襲ってきた。
各地で被害にあわれた方々には、心からお見舞い申し上げます。

どうもこの国は大古より、地震や津波、台風、火山爆発等々たくさんの自然災害に会って来た。
でも、我々の先祖達は挫ける事なく、助け合い、励まし合い、一致団結して何度も乗り越えてきたんだろうと思う。壊れた家、街を立て直し、田を耕しその度に復活した。

多分、この事が秩序を守って、協力して、お互いを尊重する民族性につながったに違いない。
そして、その自然からの恩恵、どこにいってもある綺麗な水、豊な自然がもたらす豊富な食材、温泉等々に囲まれて続いてきた。

それらを恐れ、敬い、畏怖する事のシンボルが神社や八百万の神々だろうと思う。

スケッチは熊野本宮大社の旧跡地。「大斎原」(おおゆのはら)
本来熊野本宮はここにあった。 明治22(1889)の水害で流されて、今は国道挟んだ山の上にある。
古来より神が鎮座されてた場所まで流れる水害。想像出来なかったのが、6年前だかの被害を見て納得出来た。

この「大斎原」行ってみるとさすがにいい所。落ち着いた気に満ち溢れている。
このスケッチはGWの田植え前。ここで出来る米ってなんかパワーありそう。

熊野本宮に参詣された時はぜひ寄ってみてください。


さてブリュッケは8/1で開店27周年を迎えます。別段なにもしませんが。
お盆休みは8/11,12,13の予定です。

|

« 街のバイク屋さん | トップページ | 夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街のバイク屋さん | トップページ | 夏休み »