« 夏休み | トップページ

呼ばれたような

7

ちょっと涼しい日があったと思ったら、またまた猛暑。
いつまでも暑い日が続きます。

でも個人的には夏のイベントというか、遊びというか公私ともに一通り終わったような感じ。
夏のターンが終了かな?

で、たいした予定の無い日曜日、暑い間乗れなかったバイクでちょこっと出かけた。
近くて少しは涼しいと思って向かったのは能勢。以前走ってて通りすがりに気になってた神社。
その時は時間がなくて行かなかったので、なんか行きたくなって目指した。

そこは「久佐々神社」 創建は和銅六年、西暦713という由緒ある社らしい。
その上「延喜式」といういわば公立というか官制の神社。

鳥居をくぐって、苔むした参道を進むと、これまた古い本殿。
いいよ、いいよ、いい感じ。なんかとてもいい物の怪がいてそうな気配にしばし佇む。
ツクツクホウシの蝉時雨につつまれる。
以前も書いたけど、このままヒグラシ鳴くまでいときたい。

下ってきてバイクの傍らでお茶飲んでたら、僕と同じくらいの年恰好のおっちゃんがやってきて「ツーリングですか?」聞いてきた。「それほどでもないちょい走りです。ここはいい神社ですね」と聞くと、「とおりすがりでなんか気になってよったんです。」とおっしゃる。
「僕もです」と答えた。
「では」と別れた。その人は参道を上がって行った。
さっき僕がいてたあの空間が異世界に思えて、この人は今から入って行くんやと見送った。

今日、僕もこの人もなんかこの神社に呼ばれたんではないかと思う。

だいたい。この能勢界隈は寺社仏閣に限らず、集落もなんか落ち着いたいい感じ。
うまく言えないけど、強いて言えばトトロがいっぱいいてそうな所。
気持ちがざらついたらまた来よう。

Dscn0128 Dscn0126_2 Dscn0125 Dscn0131

|

« 夏休み | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み | トップページ